こんにちは、名古屋市や大府市などの愛知県の各地域で、住宅基礎工事やエクステリア工事、住宅リフォーム工事を施工しています、愛知県大府市の株式会社宮西基工です。

外構工事やエクステリア工事の仕事につきたいと本気でお考えの方にとって重要なのが、資格の取得ではないでしょうか。
そこで今回は、『外構工事やエクステリア工事に資格は必要?』というテーマを取り上げましょう。

外構工事・エクステリア工事関連の資格


技能士
技能士は国家資格であり、各都道府県の職業開発能力協会が行う技能検定に合格すると付与されます。
技能検定は127種あり、合格した職種についての建設業許可および専任技術士になることが可能です。
外構工事やエクステリア工事関連の資格としては、タイル・レンガ・ブロック工事や塗装工事・造園工事などが挙げられます。

エクステリアプランナー
エクステリアの設計に関するもので、設計と図面作成の能力が証明される資格です。
デザイン性を重視するエクステリア工事には、技術力のほかに提案力も必要とされます。
エクステリア工事の需要が高まる現在、エクステリアプランナーの重要性も増しているのです。

その資格・採用時に必要?

ここまで、外構工事・エクステリア工事関連の資格についてご紹介してきました。
ですが求職者のみなさんにとって重要なのは、「その資格が採用時に必要なのか否か」という点ではないでしょうか。

結論からいえば、要普通自動車免許以外の免許は採用時に必要ないという会社がほとんどです。
業務上必要な資格は入社後に取得するという方針の会社が多数を占めるため、採用時の応募資格にはなっていないようです。
会社によっては資格取得を支援してくれる「資格取得支援制度」を準備しているところもあるため、就職前にしっかりとチェックすることをおすすめします。

ここまで、『外構工事やエクステリア工事に資格は必要?』についてご紹介してきました。
今後も各種お役立ち情報をお届けします。

株式会社宮西基工に就職しませんか?


幅広い仕事ができるチャンスです!
“戸建て木造住宅の基礎工事”から“エクステリア工事”“住宅リフォーム工事”まで幅広い仕事に携われます。
多種多様な経験のできる株式会社宮西基工で働きませんか?

年齢不問だからチャレンジしやすい
若い方から50代以上のミドルの方まで働いていただける環境です。
年齢を理由にあきらめなくていいんです、ぜひ一度ご相談ください!

未経験を者歓迎・経験者は優遇

心を込めて指導して、未経験者を一人前に育てます!
経験者でしたら、経験・資格・スキルを発揮してご活躍いただけます。
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

木造住宅の基礎工事のプロフェッショナル

戸建て住宅などの住宅基礎工事は、その道のプロフェッショナル・株式会社宮西基工にお任せください。
その他、エクステリア・住宅リフォームなどの各種工事も請け負っております。
まずはご相談ベースからでかまいませんので、お問い合わせください。

たくさんのご応募、ご依頼をお待ちしています。




大府市や名古屋市、豊明市などの土木・基礎工事や外構工事は(株)宮西基工
ただいま土木作業員を求人中です!

〒474-0003
愛知県大府市神田町6丁目257番地の5
電話:0562-38-6465 FAX:0562-38-6469